ダイエット茶といえばプーアール茶が一番効果がいいの?

痩せたいけど、食事制限もしたくないし運動はめんどくさい。でも痩せたい。できれば楽して。そんな風に思っていた私がある日見つけたのは、ダイエットに効果のあるプーアール茶の記事でした。

プーアール茶には、ダイエットの効果が2つあります。一つ目は、脂肪を燃焼する効果です。一度ついてしまった脂肪は、なかなか燃焼されず、ずっと体についたままです。これを落とすために運動をし、食事制限します。プーアール茶には、脂肪を燃えやすくしてくれるリパーゼという酵素を増やす働きがあり、これによって体に溜まった脂肪が燃やされるための準備段階の「遊離脂肪酸」に変化します。遊離脂肪酸に変化すれば、あとは運動によって、脂肪は燃焼されます。わたしの場合、運動といっても、走ったり何かスポーツをしたわけではありません。いつもより歩く機会を増やしたぐらいです。一日1万歩を目標に歩きました。1万歩達成できなさそうな日は、家で足踏みをしていました。その他のことは特にしていません。

ダイエット茶ランキングの調査によるとプーアール茶のダイエット効果二つ目は、脂肪の吸収をブロックすることです。食事で摂った脂肪は体内で分解され、体に吸収されます。つまり、食事の脂肪が分解されなければ、吸収されることもありません。ここでもまた、プーアール茶が効果を発揮します。プーアール茶に含まれるカテキンと没食子酸の二つの成分が、脂肪を分解する胆汁と結びついて、胆汁の働きを弱めます。これにより、脂肪が分解されるのを防ぎ、分解されなかった脂肪は体外へと排出され、体に脂肪がつきにくくなるのです。私は、毎日食事の前と食事の時はプーアール茶を飲むようにしていました。いつも飲んでいた水やお茶をプーアール茶に変えるだけなので、簡単です。

プーアール茶を半年程飲んでいましたが、その間に6kg痩せました。食事の内容もほとんど変えてませんし、運動も毎日1万歩歩く程度です。(1万歩達成できなかった日もたくさんありました。)半年で6kgというとたいしたことないように思えますが、プーアール茶のすごいところは飲み物をプーアール茶に変えただけで、意識しなくても自然と痩せていったという点だと私は思ってます。味は少しカビくさいようなクセがあるような感じがしますが、私は全く気になりませんでした。プーアール茶を飲むようになってからお茶の魅力にはまり、今ではジャスミン茶やルイボスティー、ハトムギ茶、黒豆茶、たんぽぽ茶などいろいろなお茶を飲んでいるため、プーアール茶のみの効果をあまり実感しませんが、お茶のおかげか減った体重をキープすることができています。

詳しいダイエット方法は痩せるお茶.bizへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>